「四次元かばん」について

Slide Thumb CAMPFIRE machi-ya

machi-yaにて Slide Thumb Ver. SK の販売を開始しました

クラウドファンディングCAMPFIREが運営する「machi-ya」さんからお声がけいただき、2022年4月8日よりSlide Thumb ver. SKプロジェクトを開始しました。   & ...

J+B showroom

J+B SHOWROOM(ニューヨーク・ブルックリン)にて Slide Thumb の展示販売を開始しました

J+B SHOWROOMさんで、2022年2月より、Slide Thumb の展示販売を開始しました。 ニューヨーク・ブルックリンは、いま日本カルチャーの発信が盛んなエリアです。 J+B SHOWRO ...

長岡日本刀研磨所

「長岡日本刀研磨所」刀剣研磨 @浅草橋

刀剣ケースを作りたくて アジャイル製作の相談をするには どんな人物が良いのか、しばらく迷っていた。   流通を知る、刀剣販売店か 使用者を知る、武道具店か 刀剣の使い方を知る、居合道の先生か ...

ザンビ機工

「ザンビ機工」ミシン・皮革関連機械 @綾瀬

うちわの業界用語に 「ザンビメンテ」 という言葉がある。   これはザンビ機工の丸山社長が ミシンをちょこっと調整するだけで 5番から30番くらいまでの糸が すんなりと縫えるようになるという ...

初ワークショップ

sion はじめての革ワークショップ

友人がやっているカフェに立ち寄った際 窓から吹く秋の風が とても心地よくて   タピオカを飲みながら 珍しく、のんびりした気持ちになり 以前から「革の手縫いを体験してみたい」 と言われていた ...

両岡健商店

「両岡健商店」刃物専門店 @浅草橋

浅草橋にいて ここを利用しないヤツは、モグリだ と言われる刃物専門店 「両岡健(モロオカケン)商店」 必要な道具は、まずここで買う。 店内には、職人が必要とする道具が 所狭しと並んでいて その品揃えに ...

レザークラフト工具

「四次元かばん」の特徴(制作・作品・材料や道具)について

「四次元かばん」sionの特徴について、ご紹介です。 制作特徴【アジャイル制作】 一人の人間がクリエイトできるものは その人間の、過去の経験と 思考の範疇から出ることはなく   必ず、その偏 ...

角田商店

「角田商店」がま口・各種金具 @蔵前

角田商店は 昭和2年創業の 老舗の袋物用材料問屋さん。   「がまぐち口金なら角田商店」 として、業界では有名。 蔵前には、他にも 品揃え豊富な、有名金具屋さんが 多数あるけれど &nbsp ...

gigi-fabrica

「gigi-fabbrica」革の手縫い教室 @浅草橋

私は 浅草橋にある 1つのアトリエに魅入られている。   「gigi-fabbrica」革の手縫い教室 ここを訪れては、作品を手に取り 縫い目の一つ一つを眺め、ため息をつく。 それは、ミュー ...

朝日

sionのアトリエ "暁光にはじまる"

sionのアトリエは 暁光(あけがたの空の光)とともに始まる。   起きて、水を飲み 外の空気を吸い 香をたく。   仏教詩人の坂村真民さんが仰る 未明混沌、虎の刻は すべてが混沌 ...

© 2022 四次元かばん[sion works]