クラウドファンディングCAMPFIREにて「グラスライダー」の販売を開始しました

  1. HOME >
  2. News >

クラウドファンディングCAMPFIREにて「グラスライダー」の販売を開始しました

2022年5月末日より、国内最大のクラウドファンディングサービスCAMPFIREで、片手開閉の眼鏡ケース「グラスライダー」の販売を開始しました。

グラスライダーは、めがね(glass)をスライド(slide)させて取り出す、機能的なめがねケースです。素材は栃木レザー、アメ豚、キョンセーム(鹿)の贅沢な総本革仕立て。

マグネット・プレート構造により片手で開閉でき、パカっと爽快な音が病みつきになる便利さです。
めがねに凝るなら、ぜひケースにもこだわりを!

 

「めがね」あるあるを解消

・片手で開けるための「バネ構造」

・自然に閉まるための「マグネット構造」

・めがね拭きが邪魔にならない「一体構造」

という便利な3つの構造によって、メガネケースにあるあるの悩みを、スカッと解消できます。

 

春日のキョンセームが秀逸

めがね拭きに使用しているキョンセーム(鹿革)。

「キョン」は希少性の高い世界最小の野生種の鹿です。
「セーム」とは鹿皮を使用していること、アルカリ膨醇ナメシ後鱈肝油還元されていること、染色していないことの3点を満たしているものを言いますが、市販品にはこれらの条件を満たさないものや素材自体が違うものも多いそうです。

本プロジェクトのキョンセームは、奈良県宇陀市にある株式会社春日で製造されたもので、鹿革の中でも中国最高級の赤土キョンのみを用い、品質を極限まで追求したものを使用しており、大変希少で高品質なものです。

名高い超高級バイオリンや、誰もが知るF1のあの名門会社のマシンなどのクリーニングにも用いられています。

1.5ナノ以下という超極細繊維細胞の初めての感触は鳥肌ものです。

 

目標額を達成しました

事前の告知もせずに(スケジュールの余裕がなく…)ひっそりと始まった本プロジェクトも、おかげ様で目標額を大きく超え、達成することができました。

多くのご支援をいただきまして、ありがとうございました。

-News, pick-up, 四次元かばん, 日用品, 製作例

© 2022 四次元かばん[sion works]