栃木レザーキーホルダー「絆 - kizuna」

  1. HOME >
  2. works & sample >
  3. for daily use >

栃木レザーキーホルダー「絆 - kizuna」

sion works 絆 キーホルダー

このキーホルダーは、千葉県にある強豪バスケットボールチーム校からのオーダーがきっかけで生まれました。

コロナ禍のご家庭の事情により、転居と転校を余儀なくされたチームメイトがいる。
遠く離れていても、いつもチームの心が一緒にいられるように、何か贈り物をしたいのですが…と相談され

「心の鍵をつないでおけるように」 とキーホルダーを開発しました。

sion works 絆 キーホルダー

素材は、長く使えるよう質の良い「栃木レザー」を選択。

デザインは、シンプルで飽きのこない形状を。

留め具は、チームの絆の強固さを表すように、ジーンズに使われる「リベット」を用いました。

 

学校名と一人一人のチームメイト名をレーザーで彫刻して納品すると、大変喜んでいただき、私も温かい感動を共有させていただきました。

その後、開発中に出た試作品を私も使ってみると、さりげなく便利で(笑)。

顧客との「絆」が深まったらいいな、とギフトとして配ると好評!

カスタムオーダーの依頼も入るようになり…個別に対応しきれないので商品化へ。

 

製作は、革の切り出しから組み立てまで、お台場(東京)の工房で、一つ一つ手作業で仕立てています。

 

【製品情報・仕様】※
商品名:栃木レザー キーホルダー「絆 (kizuna)」
本体:牛革
革カラー:ブラック/ブラウン/キャメル/レッド
金具カラー:ニッケルシルバー
サイズ:長さ約10.8cm × 革幅約1.5cm(金具幅約2.3cm)
重量:約16g
生産国:日本

※サイズ、厚み、重量には個体差があります。
※デザインや金具は、予告なく変更される場合があります。

 

【留意点】
・レーザー機器で製作する場合と、抜き型で革をカットする場合があります。コバ(革の切断面)の色が、レーザーの場合は黒っぽく焼けた色になり、抜き型の場合は革の色がそのまま出ます。ロゴも、レーザー彫刻と刻印で異なります。全体的な雰囲気に差がありますが、選択はできませんので何卒ご了承ください。

・レーザー機器で制作した場合は、まれに焼けカス(茶色いコゲ)が革表面に残る場合があります。焼けカスは他の製品に付着するととれにくい場合がありますので、気になる方は本品ご使用前に軽く拭き取りをお願いします。

・革は一枚一枚職人さんが手作業で作り上げており、風合いを重視した仕様のため、革ごとに色ムラや、色ブレ、ロットブレがあります。革漉き・加工・仕上げなども手作業によるため、革厚ブレや規格ブレなどは何卒ご容赦ください。

・革には生前傷(血管模様、シワ、怪我の痕、虫刺され痕など)が見られる場合があります。天然素材の個性として、ご理解ください。 ・ご視聴のモニターなどの環境により、実物と色合いが異なる場合がございます。予めご了承ください。

・革製品は、ひっかけや無理な力をかけることにより、傷や破損が生じる場合があります。また汗や水濡れ、摩擦などにより色移りする場合がありますので、淡い色の衣類や鞄などを着用される際には十分にご注意ください。

・温度の高いところ、強い光があたる場所、密閉状態などにおける放置や保管は、革の硬化や変形、退色などを引き起こすため、避けてください。

・革専用のクリームなどでメンテナンスをしていただくと、長くご愛用いただけます。

・諸事情により、予告なく形状や素材などを変更する可能性がありますので、予めご了承ください。

-for daily use, works & sample

© 2021 四次元かばん[sion works]